週末パス・昨年7月のリベンジプランで山形県内など乗りまくる

ひとり旅

週末パスでJR東日本の宮城山形以南を乗りまくる

昨年7月、まさかの乗り継ぎミスで出来なかったルートの再現

今回の週末パスは米沢がスタートです。
実は昨年7月にほぼ同じコースを考えたのですが、米沢駅での乗り換えの際に新幹線に忘れ物をするというミスをやらかしてしまいました。
その時に考えていたルートをたどるようにします。

当時の旅行記はこちら!

というわけで、JR東日本の大人の休日俱楽部パス東日本・北海道を使い終えてからそのまま続けての旅行になります。

3月13日(土)

当初は福島駅スタートで考えていましたけど、東日本・北海道きっぷのルートを変更したので米沢駅スタートになりました。これにより奥羽本線の峠駅往復が出来ます。

米沢07:18 07:35
07:43 米沢08:00
米沢08:06 赤湯08:21
赤湯08:59山形鉄道荒砥09:53
荒砥10:24山形鉄道今泉10:55
今泉11:01 米沢11:31
米沢11:36 赤湯11:50

週末パスは山形鉄道にも乗車出来ます。これはかつて国鉄長井線であったことを継承しています。
前回は長井~荒砥が乗れませんでしたのでようやく長い間の借りを返せそうです。

荒砥からの帰りは変化をつけるために米坂線回りにしましたが、夜にまた乗ります。

赤湯12:21つばさ133号新庄13:31
新庄14:14 余目15:05
余目15:10快速海里坂町17:46
坂町18:00 米沢20:02

赤湯から新庄までが100キロにギリギリ届かないので特急料金が安くなります。米沢から乗るより660円違いますから節約のためにちょっとだけでも普通列車に乗ります。
余目からの快速海里は観光列車で日本海に沈む夕陽を見るのがウリです。どうやらこの日は曇りか雨の予報です。

米沢20:13つばさ158号福島20:48
福島20:57 槻木21:51
槻木22:01阿武隈急行丸森22:23
丸森22:24阿武隈急行梁川22:44
梁川22:45阿武隈急行福島23:14

最後は阿武隈急行に乗ります。こちらもかつては国鉄丸森線でしたが、第三セクター鉄道となってから福島と槻木間が全通しており週末パスで乗車出来ます。

3月14日(日)

最終日は福島を起点にします。まだ東北新幹線が臨時ダイヤでの運転になっていますので、所定よりも時間がかかり、かつ本数が減っています。
暫定ダイヤを見ながら予定を組んでいますが、多少影響を受けるところがあるかもしれません。

福島06:51やまびこ202号小山08:21
小山08:45 高崎10:50
高崎11:22はくたか559号上田11:53

福島から新幹線で大宮回りで高崎に行けば早く着けますが、特急料金が2,000円近く余分にかかるので、小山から高崎までは在来線である両毛線を使います。

 

【3月6日修正】

最終日の福島出発は変わりませんが、新幹線の臨時ダイヤが3月13日以降変わって少し到着時間が早くなることが分かったので予定を組みなおしました。

福島06:41やまびこ202号宇都宮07:35
宇都宮07:43なすの26号大宮08:11
大宮08:19はくたか553号軽井沢08:58
軽井沢09:32快速 軽井沢リゾート1号長野10:41
長野10:51長野電鉄善光寺下10:55
善光寺下11:01長野電鉄長野11:07
長野11:12快速篠ノ井11:22
篠ノ井11:30しなの鉄道上田11:59

新幹線の大宮到着が30分早くなったことで、しなの鉄道の軽井沢リゾート号に接続できるようになりました。さらに長野電鉄もちょっと乗れそうです。

上田12:05代行バス城下12:13
城下12:20上田電鉄別所温泉12:45
別所温泉13:04上田電鉄城下13:31
城下13:32代行バス上田13:40
上田13:58しなの鉄道小諸14:18

上田電鉄もしなの鉄道も週末パスで乗車出来ます。
上田電鉄は上田~城下間が昨年の台風被害で不通になって代行バス運行ですが今月末から通常運航に戻る予定です。

小諸14:33HIGHRAIL2号小淵沢16:56
小淵沢17:35 茅野17:58
茅野18:04あずさ37号松本18:34
松本18:58 塩尻19:14

小諸から小海線のHighRail1375 2号に乗車します。全車指定の観光列車で高原を走るのが魅力です。悩んでいるのは車内限定のスイーツを事前予約しておくか否かです。
あずさ37号は塩尻に停まらないので松本まで足を伸ばします。

噂では松本18:40発の松本電鉄で西松本まで1駅乗車(18:41着)し、歩いて松本駅に戻れるようです。

塩尻まで来ると週末パスの範囲が終了で以後はJR東海になります。

塩尻19:19しなの24号名古屋21:21
名古屋21:37ひかり668号浜松22:04

最後は中央西線回りとしました。
ひかり号はN700Sの限定運用なので、どんな感じなのかを確かめてきます。

タイトルとURLをコピーしました