青春18きっぷ・2020冬も5日間楽しませていただきました。

ひとり旅

青春18きっぷ5回分完遂しました。

2020年冬の青春18きっぷは、新型コロナの感染拡大により何枚使えるかな?余っても金券ショップに買取してもらえるのかな?という感じでしたので全部使い切るつもりでしたが、無事に完遂しました。

どの回も満足出来る内容になりました。
毎回目的をもってあらかじめ組んだり、移動途中にパッと思いついたものに切り替えたりすることで楽しめます。では1回ずつ振り返ってみます!

1回目 12月17日(木) 立川方面へ

目的① シンガーソングライターあーささんのお店に行く①

ランチタイムに、美味しいカレーのお店を東京都立川市で出している、シンガーソングライターのあーささんに会いに行ってきました。
JR立川駅、多摩モノレール立川南駅から徒歩3~5分で行くことが出来るので、青春18きっぷで移動中に立ち寄ってみました。

あーささんのライブを初めてみたのは2年ほど前で、同じく応援しているシンガーソングライター阿部静華さんの事務所とのつながりでした。

17LIVEで日本代表として台湾で歌ったこともある「あーさ」さんはここで見られるよ!

夜イタリアン酒場としてやっているお店を平日のランチタイムに活用するというやり方で開業し、カレー2種類と日替わりの計3種類のランチを選べます。

この日が日替わりのロールキャベツをセレクト。
実はこの時点では、まだ私のことに気づいてなかったようですが、注文する時に気づいて「フットワーク相変わらず軽いね~!」と言われました。

スープカレー風の盛り付けになっていますが、基本的には地元で仕入れた野菜を中心にしていて健康にも良さげな味になっています。

目的② 青梅線で奥多摩を往復する

食べ終わったあとは、青梅線に乗車して終点の奥多摩まで行ってみました。
実は30年ぶりくらいだったので自分でもびっくりです。
立川から奥多摩までだと、青梅がちょうど中間点になる感じで、乗り換えて4両の短い編成になり人家も減ってくる変化が楽しめました。

都心から手軽に行ける奥多摩は単純往復でも面白いよ!

目的③ 215系の湘南ライナーに乗車する

青春18きっぷでもグリーン券を別途購入すれば首都圏普通列車のグリーン車に乗車出来ます。また湘南ライナーでもそのまま乗車できるので使ってみました。
しかも湘南ライナーがこの春のダイヤ改正で消え、特急列車化されるので早めに乗りおさめをしてきました。

2021年3月のダイヤ改正で見られなくなる215系の湘南ライナー、乗り方など


2回目 12月19日(土)

目的① 名松線で伊勢奥津を往復する

2回目は何度も廃止を免れた超ローカル線に乗ってきました。
名松線と聞いてピンとくる人はほとんどいないのではないかと思います。
もともとは三重県の松阪と名張を結ぶ予定が、途中の伊勢奥津駅で工事が凍結されました。
目ぼしい観光地もない超赤字路線で、廃止対象になったり、水害で家城~伊勢奥津は6年半もバス代行になっても地元の熱意で廃止を免れてきています。
それゆえに、寂しさを感じるには最適なのかもしれません。

JR東海でもっともひなびた感を味わえる名松線

近くには伊勢や鳥羽もあるので、このあたりを集中的に訪問すればお伊勢参りもできますよ!

目的② 313系8000番台の普通列車に乗る

少々濃いめの鉄道ネタになりますが、かつては有料の快速列車として使われた車両が通常運用に入っていて、それに乗ってみよう!と企んでみました。
ついでに高蔵寺の次で一気に秘境感漂う定光寺駅にも立ち寄りました。

目的③ 名古屋ケントスでオールディーズライブを楽しむ

夕方からは名古屋ケントスに行き、ライブ(この日は18時、19時、20時から各40分)を楽しんできました。
ハウスバンドのThe Mirror Ballsはオールディーズ中心に演奏していて、エルヴィスコーナーもあったりします。レパートリー表からリクエストもできますよ!
浜松までは名古屋駅を22時に出れば帰ることが出来るのでこんな楽しみ方もできます。

ライブハウス 名古屋ケントスのメンバーやレパートリー


3回目 12月25日(金)

目的① 御殿場線を全区間乗る

この日はまだ空も真っ暗な5:35に浜松駅を出発しました。
目的をかなえるためには手段を選ばないというドSなのかもしれません。
天気が非常によく富士山がキレイに見られるだろうな!という目論見が当たりました。ただ思ったより雪が少なかったのが惜しかったです。

富士山の裾がきれいに見られる御殿場線

目的② 湘南モノレールと江ノ島電鉄に乗る

青春18きっぷからは外れますが、1時間ほど時間に余裕がありそうだったので横浜に向かう途中、急遽大船で途中下車し、湘南モノレールと江ノ島電鉄に乗りました。
道路の上を電車がレールにぶら下がって走るので、乗ってる側からすると前面展望すると下が見え放題です。ちょっとしたスリルを感じつつ江ノ島に着き、江ノ島電鉄の路面電車区間や鎌倉高校前、稲村ケ崎の冬の青空とサーファーを眺めて580円の追加料金でした。

湘南モノレール前面展望 湘南町屋から湘南深沢

目的③ シンガーソングライターあーささんのお店に行く②

再びあーささんのお店にやってきました。
この日は定番の牛スジカレーをいただきました!
ちょっと辛いけど辛党の自分にとってはちょうどいいくらいです。

目的④ 山手線一周

実は夜以外は特に予定が無かったので、山手線を1周してみました。
動画も撮ったのですが、途中で電池が切れてしまったり、ホームドアがあるせいもあって今ひとつな出来でお蔵入り。
なかなか地形が勾配に飛んでいるのを楽しんだり、全駅の発車ベルが聞けたり、1時間でぐるっと一周するのも面白かったりします。

目的⑤ ライブハウスヒューズボックスでクリスマスライブを楽しむ

夜はいつもの錦糸町へ。
ダイアモンドドッグスのオールジャンルこなせるライブはクリスマスソングからディスコ、オールディーズ、日本のヒット曲までホントに楽しめます。
この緊急事態宣言をうけてお店は年明けから休業となってしまいましたが、健全に楽しく遊べる場所として早い再開を願っています。


4回目 12月26日(土)

目的① 吾妻線を全線往復する

草津温泉の玄関口となる長野原草津口駅まで特急が走っているものの、その先、特に終点の大前駅には一日5往復という吾妻線に乗ってきました。
私も終点1つ前の万座・鹿沢口駅には数年前に降りた記憶がありますが、大前駅に降りるのは32年ぶりというので驚きです。
折り返しで長野原草津口駅に着くと反対側のホームについた特急列車から満席の家族連れやカップルが一気に吐き出され、連絡バス乗り場に向かっていました。
同じくらいの乗客がこちらの列車に乗りこんで空いてた車内も混んできて、このカップルはどんな関係なんだろうなぁ~などと思いをめぐらせたりするのも面白いかもしれません。

目的② SLぐんま×鬼滅の刃 コラボ列車に乗る

発売と同時に売り切れてしまうSLぐんま号でしたが、キャンセル狙いで何とかゲットできました。
指定券を持ってこそ撮影できるものがたくさんあり、鉄道ファンの多さと濃さにはウンザリしつつも面白かったです。

鬼滅の刃とコラボしたSLぐんま号はこんな感じだったよ!

5回目 1月7日(木)

目的① 長浜市の鳥喜多支店で親子丼とかしわ鍋を食べる

本当は9日に鎌倉に立ち寄ってから成田空港に向かい、国際線仕様の飛行機でセントレアに行くという日帰りを考えていましたが、緊急事態宣言をうけて首都圏はボツ。
寒波もくるので手軽に済ませようと頭を悩ませた結果、北陸本線の長浜駅にしました。
ほとんど東海道本線ですが、滋賀県に入ると雪模様になり、自身今年最初の雪を見ることになりました。
目的は30年くらい前から食べている鳥喜多支店の親子丼とかしわ鍋。今でも両方頼んで1,000円でお釣りがくるのがうれしいところです。
家で1枚使われずになっていたJCBの1,000円クーポンでお土産を買うなどしていきました。
雪が強くなって一気に寒くなったのでそのまま帰路に。東海道本線まで間引き運転となりましたが、夕食時には自宅に着く感じでしたが充実の日帰りでした。

タイトルとURLをコピーしました