宿泊料金が35%引き+県民割で約45%引きも

夕食付ならば伊東園ホテルが狙い目

急げば週末ひとり旅でも1泊2食で5,000円以内も!

楽天トラベルでの情報(8月27日10:40AM現在)では、今週末(29日泊)でも熱川や伊東の伊東園ホテルが税抜4,420円で1泊2食付きで、どちらもバイキング+夕食はアルコール類の飲み放題も付いています。

下田の伊東園ホテルは一人利用は無かったものの、4人家族(大人2、子供2)であれば4人合計税抜20,363円で利用出来ます。(消費税入湯税込で1人5,730円計算)
※伊東は入湯税150円、下田は4,000円~1万円未満の宿泊の入湯税は130円。

 

GoToトラベルは食事つきの宿泊分も対象なので、2食付がトク

まだGoToイートが始まっていないので外での食事については対象外になるのですが、食事込みの宿泊であれば対象になります。
宿泊先によってGoToトラベル割引があるもの、ないものがありますので、そこはよく確認の上ご利用ください。
また、一例として伊東園ホテルを出しましたが、他にも2食付で出している宿は沢山ありますし、宿泊先の地域で使えるクーポン(500円とか1500円くらいまであります)が付いているところもあるので、それを見つけられればお土産代とかに充てられ、さらにおトクになります。

私の宿泊した時のもの(下田伊東園ホテル)

通常7,800円(税抜)ですが
県民割引 -1,300円 → 6,500円
消費税込 6,500 × 1.1 = 7,150円
GoTo割引(35%) 7,150 × (1-0.35) = 4,647.5 → 4,648円
入湯税 130円 加算で 総額 4,778円でした。

通常価格ですと、7,800×1.1+130=8,710円ですから、
8,710 – 4,778 = 3,932円 トクします。


8月末まで駿河湾フェリー半額キャンペーン中!(該当県のみ)

静岡県、長野県、新潟県、山梨県対象で50%引き!

8月31日までの乗船に限り、上記4県の方の運賃や車両航送が半額になります。
運転免許証など、該当県在住の証明になるものが必要になり、書類への記入も必要になります。
詳細はこちら!

 

私の場合はコンパクトカーでしたので、航送・運賃合わせて5,800円が2,900円になりました。

フェリーのメリットって?

このフェリーはまさに該当する4県、及び愛知県以西からのアクセスに向いています。
高速道路を利用するのとほぼ同じくらいの時間で移動出来ることもあり、

  • 車で大回りするより距離が短い
  • 航送代はかかるが、高速代と走行分の燃料費が浮く
  • 運転の疲れを抜くことが出来る
  • 渋滞の心配がない

といったメリットが得られます。

 

天気が良ければ富士山を眺めながらの1時間少々のクルージング。駿河湾なので写真のような波であれば船酔いの心配もありません。

まとめ

8月最後の土日は幸いにも天気予報は晴れ中心になっています。
GoToトラベルキャンペーンを上手く使って、普段は値段が高いからちょっと・・・というところへおトクに旅行しましょう!
多少は新型コロナウィルスの影響で人も少ないので、渋滞も少なめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です