さて、どこに泊まるのがいいのか?

こんにちは!アクティブ系ひとり旅ライターのDJRかもちゃんです。
ひとり旅をする時に、どこに泊まればいいか?案外迷いませんか?
今回は宿にスポットをあててみます。

ビジネスホテルはチェーン店が沢山

アパホテルのシングルルーム

ビジネスホテルは、ワシントンホテル、東横インホテル、アパホテルetc…沢山の全国チェーン店があります。都会になればテナントが入ったりしてシティホテルとの境界線もよく分からなくなっていますし、値段も閑散期は部屋代のみで4000円代とかありますし、繁忙期(特にコンサートが重なった時)は1万円以上することもしばしば。
地元に根付いたビジネスホテルも沢山あります。
基本はシングルルームにユニットバスといった作りがほとんどです。

ワンランク高いホテルにするか?

ホテルJAL CITY 名古屋

ANAやJALグループのホテル、ニューオータニ、プリンスホテルなどがワンランク高いグループのイメージであげられます。
普通に1泊のみで1万円を超えたりしますので、1つ1つの言葉遣いや所作といったものにもこだわった高級感あふれるものと位置づけます。

駅前旅館的なものもある

江津市 美川旅館(三江線乗車でお世話になりました)

鉄道路線沿いには駅前に旅館があって、和室に布団といった作りですが使い勝手が良く、チェックイン時間が遅いのにも対応して下さったりとだいぶフレキシブルな対応が目立っています。

カプセルホテルでは、眠れるかどうかがポイント

ウェルビー栄のレギュラーカプセル

カプセルホテルやドミトリーの場合は、安価である反面、隣の音がもろに入るので気にせずに眠れるかがポイントになります。

最終手段はネットカフェやオールで過ごすなど

ネットカフェ・フラットタイプの個室例

ホントに探しても見つからない時は、ネットカフェ、漫画喫茶に駆け込む手もあります。カプセルホテルでも、リクライニングシートで休むだけのプランもあったりします。

基本はネットで予約、スマホでラクラク。

宿泊ネットの例

今の時代ですから、電話での予約よりもネットで予約するのがラクです。代表的なものとして楽天トラベルが挙げられますし、ホテルごとにアプリを持っているところもあります。あと、予約の際にキャンセル料が何日前からかかるかをチェックしておくことが大切です!

まずは最寄り駅までの距離が大切

浜松駅アクトタワー(オークラホテル)

予約する時に考慮しておくべきこととしては、駅から徒歩どれくらいで着くことが出来るか等、無駄な時間をなるべく減らすことが挙げられます。重い荷物を持つことが考えられるので、なるべく歩かずに済むのがいいですね!

朝食付きがいいのか?

R&Bホテルの朝食パン(個人的におすすめ)

翌朝出発が早いならば朝食無しのプランが良いですし、8時以後のチェックアウトで朝食をとりたい時は朝食の時間と内容(洋食か和食かも)を確認しておきましょう。パンとサラダとコーヒーくらいの簡易なものから、おかずがバイキングのものなどあります。

車で行く場合は駐車場の有無と駐車料金

リパークの例

ホテルによって無料あるいは有料の駐車場を持っているところがあったりします。有料の場合は優待料金が使えたりすることが多いです。設備のない施設の時は近いところの有料駐車場を案内されたりします。この場合も優待料金で利用できることが多いので、確認しておきましょう。

無料WiFiがあるか

無料WiFiはカギ無しも多い

ホテルの中でインターネットを楽しむのに無料Wifiが使えるかは結構重要度が高いです。ただ、あってもセキュリティが弱いタイプのものや、実際につないでみたら動画がカクカクして見られなかったという場合もまれに発生しますのでご注意ください。

大浴場の有無、トイレやシャワーが共同なのか

アパホテルの大浴場例

ホテルによっては大浴場やサウナがあるところがあります。この場合も使える時間帯は確認しておきましょう。朝はサウナが使えないというケースも多くあります。入りたい時間帯は当然集中するので、うまく避けて利用するのも考えておいたほうがよいでしょう。

ランドリーがあるか?

長い旅行の場合、連泊ならばホテルにランドリーサービスを依頼する手もありますが、コインランドリーがあれば洗濯・乾燥が出来るので荷物を減らせることが考えられます。ただし、だいたいは同様の考えの方が多く、なかなか空かないことがあることを頭に入れておきましょう。

安心お宿チェーン

お客様の声欄も参考にしましょう

その他清潔かどうか?対応や態度はどうなのかは、宿泊予約サイトにあるお客様の声を参考にすると良いでしょう。

寝るだけのところならばランク落としても?

ホテルの選択は、人それぞれの価値観もあるので、ブランド志向の方もいれば、値段第一の方もいます。ただ、夜中に着く、あるいは夜は飲み歩いて寝るだけという場合はランク落としてもいい感じです。自分の経験として翌朝5時には宿を出たい場合などカプセルを選んで夜中の3時間寝られればいいやくらいの感覚でいたりします。

まとめ

他にも、布団や枕のこだわり等選ぶポイントはまだまだたくさんあります。
1泊1泊の経験を活かして、充実した旅行になることを願っています。