名古屋ケントス・18時スタートの初日

ひとり旅
スポンサーリンク

時短要請の影響で21時終了の為

名古屋ケントスは、通常なら週末は19時開始の6回ステージなのですが、愛知県の営業時短要請をうけて営業終了時刻が21時となってしまいました。これは通常営業では2回ステージまでの時間になります。
このためにステージ開始時刻を18時にするという形で3回ステージを行うとのホームページ発表がありました。
年内はもうチャンスが無いし、今のうちに行くか!ということで行ってきました。

2020.12.19(土)のスケジュール

土曜日のスケジュールは以下の通りでした。
17:30開店
 ①18:00~18:40
 ②19:00~19:40
 ③20:00~20:40
21時閉店

そんな感じですので、席について1フード1ドリンク注文し、フードを食べ始めるくらいには1回目のステージが始まるという少々慌ただしさもあります。
インターバルも20分しかありませんから、あっという間に次のステージが始まりますね。

※金曜日は1時間繰り下げて2回ステージで閉店時間は同じの予定です。
最新情報は名古屋ケントスのホームページをご確認ください。

お店の感染防止対策について

入店時の検温と消毒をして着席します。
ステージに面した丸テーブル席は利用停止のまま置かれ、その後ろの対面席はステージに背を向ける側が利用停止になっています。
それぞれの席も定員より少ない人数で座っているので間隔を開けるようになっているようです。
ステージが終わるとスタッフが消毒スプレーを持って全員の手の消毒をすすめてきます。
食事以外はマスク着用で、これは皆さんしっかり守っておられました。
喫煙スペースがカウンターバーの端に少し設けられていたけど、煙がステージ内にも入るのですぐ後ろのカウンター席をあてがわれるとちょっと臭いが気になるかもしれませんね。以前は外だったけど別事情でもあったのかも?

ライブの様子とメンバー紹介

演奏するThe Mirror Ballsはキーボードが日替わりになっていて、今日は元メンバーのぱっちが担当でした。
土曜日は男性ボーカルのこうちゃん(男・江口弘一)がお休みなので、女性ボーカルのマコちゃんだけでなく、皆にボーカルが回ってきます。

エルヴィスコーナーは1,3回目

エルヴィスコーナーは1回目と3回目に行われ、2回目は通常の男性ボーカルとしての参加となります。
MCも短めなので1ステージが濃い演奏を楽しめます。

お客様の様子

この日はテーブルの半分くらいの入りでしたので、フロアにほとんどの人が出てきても混んでるなぁという感じはありませんでした。
こういうご時勢でもあるので酔っぱらって騒ぐような輩もいませんから、ちゃんとした大人の社交場というものが成り立っているみたいです。

この日演奏された曲(分かる範囲)

帰りの栄~浜松の様子

歓楽街の様子

21時前に店を出て地下鉄栄駅に向かうのですが、客引きっぽい人は減っていますが普通に通りに出ていました。
地上でのマスク着用率は少し下がります。いきってるのが大概そのパターンに該当してるので、相手にしなければ問題ないでしょう。

地下鉄は混雑

東山線の高畑行は立席具合からしていつもの感じです。
若い人たちが多いものの、年配者も忘年会の帰りとおぼしき人がいますし、クリスマス前の週末を楽しんだ帰りなのでしょう。

JRもそこそこ混雑

名古屋から新快速に乗車したのですが、こちらも岡崎あたりまで混んでいました。10月の頃とあまり変わってないくらいですね。通路側が空いていても座らずに立っている人が目立ちました。
豊橋から浜松はガラガラでしたね。

タイトルとURLをコピーしました