こんにちは。DJRかもちゃんです。

今日は何を思ったか、一人旅を作るのに何が必要なのかを書いてみます。


①一人旅に何が必要? 携帯・スマホ

現代のひとり旅においては、時刻表とか地図をにらめっこするよりもラクな道具があります。
そもそも時刻表の場合、どのように見ていけば良いか、一定のレベルに達するにはそれなりの経験が必要になってきます。
今ではほとんど当たり前になった(大人ならばというか、これを見ている人は間違いなく持っているであろう)携帯もしくはスマホを持っていきましょう!
用途としては、宿や予約の連絡、家や友人との連絡に使ったりします。


②一人旅に何が必要? 携帯アプリ(乗換案内)

アプリの中に乗換案内は入れておきたいものです。
行きたいところの駅名だけではなく、空港名、バス停の他、ホテルやお店を入れても検索できるものもあります。
どの列車(バス等も)に乗って、どの駅で乗り換えするかが一目で分かります。
取りあえず、駅名、乗る日時を入れて検索ボタンを押して、飛行機や高速バスが出てくるのであれば、設定変更でそれらを消してみたり、新幹線や特急を消せば青春18きっぷ仕様(普通列車だけになる)で検索も出来ます。
どのアプリが良いかは人それぞれ。ちなみに私はYahoo乗換案内を使ってます。
乗る時に車両の前に乗るか後ろに乗るかが分かるのと、単に見映えが自分にとって見やすかったからです。


③一人旅に何が必要? 携帯アプリ(Google Map等地図アプリ)

自分がどこにいるか、目的地までどうやって歩いていけばいいか、意外と分からなくなったりします。特に地下鉄をあがって都会のビルの下に出ると、方向感覚を失って逆に歩いたりなんてことがよくあります。
ですので、何かしらの地図アプリは必要でしょう。代表的なものとしてはGoogleMapがあります。目的地を入れれば、現在地を探し出して案内してくれますので助かりますよ!


④一人旅に何が必要? 検索エンジンの使い方

GoogleやYahooといった検索画面においては、思いつくキーワードを1つスペースを空けて入力すれば、だいたいよくある質問を想定して回答を出してくれます。
「新宿駅 バスターミナル」で検索すれば、新宿駅のバスタ新宿に関する情報が沢山出てきます。だいたいは新宿駅からの行き方とか、どの改札から出れば良いかといったものが上位に出てくるはずです。
キーワードになる単語をいくつか並べて検索をすれば、結構いい確率で求めている結果が出てくるはずです。


まとめ

取りあえず、これだけ揃えておけば、歩いていつもと違う場所(一時間圏内くらい?)に行ったとしても無事に帰ってこれるでしょう。
ちょっと離れたところの、美味しいお店に行ってみる!といった単純な目的なほうがうまくいくと思います。

「一人旅の作り方に必要なもの」に1件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です