有名どころに行って「また行きたいな」

山口県に旅行してきた方がこんなことを言ってました。

こないだ山口県に1泊2日で行ってきたんだけど、そこの旅行プランが最高でね、行きは岩国の空港から錦帯橋へ行って、途中で美味しい岩国寿司ときんぴら食べたの。そうそう、岩国れんこんって穴が9つあるれんこんでないと認められないんですって。
それから秋芳洞と秋吉台を見たんだけど、小さい頃に行ったきりだったからホント久々でうれし涙が出ちゃうくらい良かったのね。あの時は思わなかったけど、まさか再び来れるとはね。
で、萩の本陣って宿に泊まって、14種類もの温泉があって、すっかりのんびりしちゃった。
次の日は、例のアメリカのテレビで有名になった赤い鳥居が並んでる、そうそう元乃隅神社っていうところで実物を見てから角島を渡ってきたの。あそこ沖縄みたいにきれいな海を渡るから感動して、まだ涙出てきちゃった。
お昼は川棚温泉で有名な瓦そばをいただいて、山口宇部空港から帰ったんだけど、いやーよかった。

じゃ、それを全て外してみても見どころは満載なのかな?とルート作りにチャレンジをしてみました。

1日目

羽田空港から松山空港へ

羽田空港の全日空カウンター前に集合します。
羽田空港7:15(ANA583)松山空港8:45
荷物を受け取ったら、タクシーで三津浜港へ移動します。

バスと電車を乗り継いで行くより明らかに早く着きます。
ここから周防大島(正式には屋代島)にフェリーで向かいます。
三津浜港9:40(周防大島松山フェリー)伊保田港10:50

他チームの合流を考えると、徳山駅からレンタカーで1時間40分

九州方面から列車

大分6:40(特急ソニック6号)小倉8:07
小倉8:31(のぞみ12号)徳山8:59

大阪から飛行機

伊丹空港7:10(JAL2301)松山空港8:05

名古屋から新幹線

名古屋6:36(ひかり531)広島9:04
広島9:12(快速)岩国9:53
岩国9:56(普通)大畠10:21
徳山からの車に合流する。


ここからは、周防大島町観光ガイドのページを参考にしました。

陸奥記念館・なぎさ水族館

港から10分ほど歩いていくと、2つの建物が並んでおり、入場券も共通のものが販売されています。
陸奥記念館は、太平洋戦争中不慮の爆発によりこの地に沈没した戦艦陸奥から引き揚げられた遺品や資料が展示してあり、かつて世界の七大戦艦と呼ばれた様子をうかがうことができます。

なぎさ水族館は、じかに海の生物に触ることが出来るので、子供たちに人気ですが、ヒトデやナマコとかは大人のほうがコワいと思うかもしれません。

食事候補は2つ!グリーンステイながうら・アロハオレンジ

グリーンステイながうら

こちらのおススメは、みかん鍋ラーメンや、みかん鍋定食の他、この島自体がハワイとのつながりが非常に強いとのことで、ロコモコなどのハワイの定番メニューや海鮮丼など豊富にあります。
観光ガイドからのページのリンクは切れているので、
こちらをご覧ください

アロハオレンジ

こちらは見た目も強烈なギャング丼(レアステーキとキャベツ)やハワイアンパンケーキといったものが満足させてくれそうです。

ホームページはこちら!

 

星野哲郎記念館

アンコ椿は恋の花や兄弟船といった大ヒット曲を多く残された作詞家の星野哲郎氏はこの町の出身で栄誉市民となっています。
その功績を称えた記念館があり、多くの資料が保存されています。
ホームページはこちら!

仕合わせ祈願コース・嵩山展望台

4つの奇岩をお参りしてしあわせを願うというコースがあるので立ち寄ってみたあとに、眺めがとても良い展望台まで行ってみます。
奇岩にはそれぞれ観音様や権現様が祀られていますし、展望台からは多くの島々を眺められ、近くのテラスまで足を伸ばすのがおススメです。
ここは標高が618mもあり、パラグライダーやハングライダーの発射台があるところとしても有名です。

飯の山展望台を経由して周南市へ

夕方も近づいてきますので、最後に島の一番本州寄りにある飯の山展望台へ行き、これから渡る大島大橋と流れる潮流の早い大畠瀬戸を眺めてから橋を渡ります。
伊保田港から大畠駅までは、周防大島にあるタクシーを貸し切って運転してもらうか、島にあるレンタカーを使うかになります。
タクシーの情報はこちら!

レンタカーは3つ会社を見つけられました。
オカダレンタカー
きゅうかん交通
橘レンタカー
いずれも最後は大畠駅に送っていただく形になるかと思われます。

大畠からはJR山陽本線に乗って、徳山駅に移動します。
1時間に2本ほどと思ったよりは本数が少ないので注意してください。
大畠17:38(山陽本線普通)徳山18:20

徳山での宿泊

徳山駅は新幹線の駅もあり、のぞみ号も一部停車するなど大きなところです。
駅のすぐ近くにホテルが幾つかあり、サンルート、東横イン、ルートインといったチェーン店もあります。
楽天トラベルでの検索結果

周南工場の夜景見学

周南市の夜景は、徳山駅から眺めるだけでもかなり迫力がありますが、観光ツアーも出ているので、それに間に合うようにここまでのプランを立てる事が必要になります。クルージングもしくはタクシーでの観光プランが幾つか用意されていて、サンセット&ナイトクルーズならば回天訓練基地跡を周遊しながら夜景を見ることが出来たりします。
ホームページはこちら!

https://www.instagram.com/p/B-hX-T5F0m-/

2日目へと続きます。

「山口県・穴場巡りの観光ルート①」に2件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です