平成最後の日からGW旅行をしてきました。
航空運賃が高いのは承知の上、この時期は地元が浜松まつりということもあってせわしないので出かけるようにしました。

新幹線・京浜急行ともそれほど混雑してなかった

とはいっても、分散化される傾向ですので、混雑はそれほどでもなかった感じです。順調に羽田空港まで向かいます。

羽田から旭川、フライト情報

このフライトからの計算はクリスタルとしての計算になります。
フライトマイルが55%増加するので結構大きいですよね!

No. DATE 出発 到着 便名 種別 金額 J MILE FOP FOP@ 合計額 MILE計 FOP計
33 4/30 羽田 旭川 JAL553 特便割引21 29490   670 1264 23.33 427280 8142 20404

旭川貨物ターミナルあたりで大きく旋回

こうやって見下ろすと案外旭川って大きな街だなと思いますね。
あとは碁盤の目のようにきれいに区画されてるという感じ。

十勝連峰を眺めつつ着陸

畑ばかりになりますが、まだ雪解け間もない時期なので緑ではなく土の色に覆われている感じですね。

レンタカーの人はとても多いので、早くカウンターへ行くのが重要に

自分もレンタカー利用しましたけど、早めに荷物が出たほうかなと思っていましたが、渡されたカードは6番目。レンタカーの場所は各社集結しており、一旦迎えの車に乗り込む形ですが、遅いと車を待つことにもなります。
記録無:トヨタレンタカーアプリから利用 旭川空港→旭川駅前店 6時間

ケンとメリーの木

特に何しようか決めてなかったのでブラブラとドライブ。名所となる場所には中国人と韓国人の大群。ほぼこれだけで気持ちがうんざりといったところ。
この時期は枝葉が落ちているので、枯れた気持ちになりかねません。

セブンスターの木も同様

やっぱりイメージと違いますよね。葉で丸く覆われる感じのはずですから。
むしろ適当な場所で大地の曲線にあわせて広がるパッチワークのような丘のほうがいい感じかもしれません。

美瑛駅の駐車場に停めて近くのパン屋さんで買って車内で食べる

美瑛駅の周辺は立派に観光地化されてしまいましたので、便利になっています。
とても都会的な感じなので、昔の頃を知る人が見るとあまりの変わりようでしょうね。
ここでパンを買っていったのは、他のイートイン出来る店は行列ばかりで落ち着く気分じゃなかったということ。

就実の丘等を走る

団体バスがこなさそうな場所を探していくと、目についたのが就実の丘。
静かな分何もありませんが、北海道らしさは出てきます。

青い池は手前から大渋滞

青い池を目指してみるものの2キロくらい手前から渋滞列が延びていたので、即決でUターンです。再び幹線の1つ2つ横にある道を走ったりしながら進んで、旭川駅を目指していきます。

高架になっていた旭川駅

旭川駅近くのお店で車を返却して、駅からは特急列車で札幌へ。
ここはえきねっとで格安のチケットを取れたのが大きいです。
以前来た時も高架でしたが、地上駅の頃とは隔世の感があります。

スーパーカムイで札幌へ

まぁ十分乗りなれている区間ですが、砂川や美唄も停まるようになったので、1時間20分ではなくなったのですね。
少々風が寒く感じられるので、風邪ひきかけてるかも?

初日からお疲れモードに突入

札幌の街を豪遊するような元気もないので、狸小路あたりまで歩いて食事をして戻り早寝という夜でした。

平成最後の夜の食事は、みよしののカレー餃子セット

初めてみよしのに行きましたけど、安くて早くて、まあまあ美味いので、今後はリピートしていきそうですね。

宿泊情報

4/30 R&Bホテル札幌北3西2 シングル朝食付き 6,800円