石垣島 2日間スキューバダイビング

ひとり旅
スポンサーリンク

宿泊先はホテルピースアイランド石垣イン八島

2022年7月7日から10日まで3泊お世話になったのは、離島桟橋から徒歩で8分ほどにあるホテルピースアイランド石垣イン八島さんでした。

楽天トラベルで半年くらい前に取ったのですが、3泊で17,500円でした。
ルームチャージのみですが、すぐ隣にファミリーマートがあり、日中から夜はその隣にドラッグストアがあるので買い物には不自由しませんでした。
あとは部屋に洗濯機(乾燥付き)があったので、この暑い時期には重宝しました。
電子レンジもあり、マンションをホテルに改造した感じでした。

今回もサーフダイブさんのお世話に

ライセンスを取るときからなので、21年目の長いお付き合いになるサーフダイブさんに今回もお世話になりました。

前日に連絡があって、朝のピックアップがゆっくりになり、この日は2ダイブに変更とのこと。
身体を慣らそうと、離島桟橋まで歩いたりしていたら、あまりの陽射しの強さにダウンしかけるほどでした。3年ぶりのダイビング、やはり緊張しますね~。
11時前にピックアップしてもらい、いざ船へ!
そういえばいつの間にか船体が黒くなっていましたね。

1日目 石垣島の中西部へ

崎枝ビッグアーチ

出航してしばらくすると船の向きで方面が分かりますが、この日は石垣島に沿う感じで西へ。
御神崎の灯台を超えて北側に広がる湾のところで減速。
崎枝ビッグアーチに到着です。
久々ということでマンツーマンでの潜行。水面でゆっくり呼吸をして落ち着いたらいざ!水中の世界へと進んでいきます。

耳抜きは問題なかったものの、おもりが少し軽かったのか、どうしても浅瀬になるほど浮き上がってくる感じでバタバタしてました。
幸い流れも弱かったので感覚を上手に取り戻すことができました。

上がってからお昼休憩。
この日は八重山そばでした。一緒になったダイビングショップの皆さんは初めての石垣島の方も多いようでテンション上がりまくり。笑いの絶えない船内でした。
再び出航してさらに北へと向かいます。恐らくはあの場所?

石崎マンタシティ

予想通り、石崎のマンタシティに到着。
ここではマンタの通り道ということで、ローカルルールが幾つかあるのでその説明を聞きます。
潜行するとすぐに大きなカメに出会ったものの、残念ながらマンタは見られず。
とはいえサンゴの群生がとてもきれいに見られる場所で、浮力をコントロールしながらポイントを移動しながら結局30分回泳並みに泳ぎました(笑)
そちらに必死になりすぎたので写真撮ってません(汗)過去の写真を貼っておきます。

片づけをしてから港へ。少々船酔い気味だったので、明日は酔い止め飲んでおこう・・・。
陸に上がればなんてことはないけど、降りない限りは治りませんからね。
ホテルに送ってもらうとまだ17時前ということで、洗濯物を部屋の洗濯機にかけて外出です。

夕食はユーグレナモールのCoral Tree Cafeで

明日は3ダイブの予定なので、お土産とかさっさと買っておこうとまだ暑い中を歩いていきます。
8分くらいでユーグレナモールというアーケード街に到着。
3年前は中国人のクルーズ客に占領される賑わいでしたけど、随分と閑散としている感じ。
とはいえ観光客がゾロゾロとこれから集まってくるのでしょう。
まずはお気に入りのお土産店を目指し、まだ健在だったのでお土産を購入。ホントこれがあるある話で、いいなと思っていたお店が翌年になると無くなってるなんてのが当たり前にあるんですよね。
そのあとCoral Tree Cafeへ。ここでは定番の豚丼セットをいただきます。

2日目 小浜・西表島方面へ

嘉弥真島北

この日は8:00にピックアップ。少し風は強いものの、身体もだいぶ島の気候に慣れてきたし、酔い止めも飲んだので気持ち的にも安心感がありました。
船は南西方向に進んでいきます。小浜島の北にある無人島の嘉弥真島あたりで減速。1本目は嘉弥真島北ポイントです。
今日は少しゲストが変わり、パパラギ町田店御一行様とそれ以外に分かれたので、ボスの鈴木さんが案内です。もう一人ゲストに現地の方がおられたので、その方にいろいろと水中での姿勢とか、サンゴが育っている状態なので折らないように細心の注意を払うようにと忘れていた部分を思い出させていただき、改めて身の引き締まる思いでした。
群れがブワッと湧いてきたり、この時期ならではの幼魚の群れが見られ、透明度も良かったです。

ヨナラ入口

2本目は少し移動してヨナラ水道の手前のポイントへ。
ウェイトを3キロから4キロに変えたので、今度は潜ってから沈む感じがするので空気の出し入れをしながら中性浮力を保つのに苦労してました。
ここはカメラがちょっと言うことを聞いてくれなかったので写真無しです。
お昼はジャージャー麺とかまぼこおにぎりでした。
パパラギの方たちは船から飛び込んだりと元気いっぱいです。

野原パラダイス

最後となる3本目は西表島の北側に進んで野原パラダイスへ。
ここは地形ポイントにカニがいたり、ほぼ水面に出てみたりと変化の激しいコースでしたが、サンゴの群生がとにかくキレイで、幼魚の群れが沢山の種類がいるので写真映えしました。

2日目 えがおのハンバーグセット

この日の夜は離島桟橋のほうへ歩いていき、食堂えがおでいただきました。
メニューとしては内地っぽいんですけど、こういうのが食べたくなる日もあるということで!
19時半を過ぎてもまだ明るい石垣島。もう明日の朝はチェックアウトして西表島に向かいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました