6月14日、夜は東京でオフ会です。

でも、JAL修行の為に、伊丹15:30発の飛行機を既に購入済だから、そこまでの行程にテーマを持たせなくてはいけない。。。

・・・何か面白い事はないかなー? この時期だから、やっぱり紫陽花かな?

とはいっても、この時期の紫陽花は「混む」から、有名どころでなくてもいいし、併せて鉄道旅行になればベストチョイスだし。

あ、そういえば、近鉄の吉野って行ったことあるけど、駅で折り返したから奥まで見てないな。あそこは一目千本の桜が有名だけど、あじさいはどうなのかな?

そんな感じで、ネット検索をしてみましたら、それなりにありそうです。
去年までは、あじさいまつりも開催されていたようですが、今年からは行われていない様子。まぁ、そのほうが落ち着いて見られるか・・・。


今度は行程作り♪

まずは目的地からの逆算

行程は目的地からの逆算で考えます。
今回は、伊丹空港を15:30に出るJAL124便に間に合うようにすればいいので、遅くとも14:45くらいには着いておきたいところ。

吉野から伊丹空港へ行くとなると、

・近鉄南大阪線で大阪阿部野橋へ出る。

・橿原神宮前で乗り換えて、近鉄京都線で京都へ出て、直行バスに乗る。

・橿原神宮前と大和八木で乗り換えて、大阪難波へ出る。

といったものが浮かびますが、いずれにしても、空港まではバスとなりそうです。

空港までの所要時間を公式ページで見てみると、

大阪は大阪阿部野橋(天王寺)、難波、新大阪、梅田、いずれも30~35分の所要時間になるんですね。
天王寺とかは、新大阪が30分だから40分くらい?と思ったので意外でしたし、京都八条口からも55分なんですね。

それよりも、大阪阿部野橋からも出ているのが分かったので、乗り場までの距離やルート及び時刻表を見てみると、そんなに迷う事はなさそう(ハルカスのでかい歩道橋を渡った先だから)で改札出て10分はかからないみたい。
ということでここは大阪阿部野橋からのバスルートかな。

吉野から大阪阿部野橋のルートは・・・?

これは、近鉄特急しか選択肢がないので、時刻表を調べてみると、
「青のシンフォニー DXシート」と出ている。
公式ページを見てみると、乗りたくなる列車だ!!!
時刻的にも、吉野12:34発、大阪阿部野橋13:51着で、
大阪阿部野橋14:00発の大阪空港行バスにも間に合う。

空席あるかなー?

近鉄のホームページで見てみると、空席は十分あるみたいです。
サロン席やツイン席はネットからでは取れないのですが、日によってつないでいる車両や座席番号が微妙に異なるので注意が必要です。
この日は1号車だけが予約可能だったのですが、先頭車の一番前の一人用
1Aが空いているじゃないですか!!!
しかも、隣の1BCが無く、後ろの2番はサロン4人&ツイン2人用だから人数が揃わないと販売されないので、空く可能性ありそう?
ということで思い切って購入(710円)します。

 


吉野までのアクセスを考えてみる。

吉野での観光時間を考えてみると、吉野ケーブルに乗ったり、七曲り坂であじさいを見ることを考えると1時間では不足かな?
かといって早すぎるのもどうかな?と思い、ここからは浜松からのルート検索。

浜松6:32の新幹線に乗って、名古屋から7:30の近鉄特急で大和八木、特急に乗り換えて橿原神宮前、さらに特急に乗り換えて吉野に10:26着という結果が出ました。

これならば、青のシンフォニーが出る12:34まで2時間ほどの観光時間が取れるので、これで決まりかな!

そんなわけで、浜松と名古屋の新幹線は金券ショップで自由席回数券を購入して正規価格より1000円近く下げておきます。