ひとり旅の作り方③ ひとり旅やって何したいの?

ひとり旅
スポンサーリンク

ひとり旅のその先に見えるものは何ですか?

こんにちは、ひとり旅アクティブ系ライターのDJRかもちゃんです。

ひとり旅をしたいというのには、当然理由があると思います。
ここをしっかりと向き合っておくことで、自身の旅行の意味がわかり、何をすべきなのかが分かってくるはずです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

誰かに話をしてみたいですか?

「こないだ週末に一人で○○まで行ったんだよねー」という感じで、同僚、上司、部下、あるいは得意先とかいろんな人に話をするためのネタ作りであるならば、美味しいもの食べたよ!とかの話に食いつく可能性が高いですから、どこへ行ってもOKでしょう!

自己満足の世界に浸りたいですか?

自己満足に浸りたいのであれば、他人がどうこう言ったところで、自分には関係ない、好きなことしてるだけ!になるので、自分の選んだ道を堂々と進めばよいです。私はこちら派ですね。

  1. JAL修行で、ただひたすら飛行機乗ってきた。
  2. 日帰りで沖縄行ってきたよ。
  3. 好きなアイドルのライブ見る為だけに1泊で東京行ってきた。

などなどありますね。特に3は少なからずも1度はコンサートとかスポーツ観戦とかであるはずですよ?!


ひとり旅しながらしてみたいことは何ですか?

目的がはっきりしていると、人に何を言われようとも我が道を行けばいいと思います。

美味しいものが食べたいですか?

旅先で食事が牛丼チェーン店だったとか、海鮮丼やラーメン店が行列でとても待ってられないとしたらあり得るでしょうし、目的なんだからと執念燃やしたければそれでいいでしょう。

きれいな景色が見たいですか?

列車に乗って、時々席外して車両の前や後ろにかぶりついて線路からの写真を撮りたいのならば、迷惑にならない程度であれば撮ればいいと思います。それこそチャンスは今しかないのですから。

ただ単に何も考えたくないですか?

ぼーっとしたい、居眠りしたいのであれば、別に美味しいもの食べなくてもいいし、大した写真がなくても問題ないですよね?

結論:他人の目を気にせず、好きに組めば良い

所詮、そんなものです。

タイトルとURLをコピーしました