こんにちは!ひとり旅アクティブ系ライターのDJRかもちゃんです。
松本空港に到着してから、再び神戸へと戻り、鹿児島へと向かいます。

相変わらず雨が降り続く松本空港

空港滞在時間が概ね1時間あるのですが、FDAしか乗り入れていないこともあってカウンターも寂しいので、2Fのお土産店とかを物色。
新潟・長野名物のポテトデラックスがあったので、迷わず購入しておく。

お昼は新そば

長野県という事で、新そばを食べてみました。
とはいえ、そばの形からして手打ちというのは分かるけど、味のほうはそばだけ食べてみたりしたけど、よく分からなかったということで自分の舌はイマイチということでしょうか。980円

神戸行きに搭乗します

保安検査場を過ぎたところにもお店はあるけど、検査場の手前にあるお店と店員さんが兼務しているので、この時間帯は中はお休みしています。

FDA3号機に搭乗

こちらもエンブラエル175です。
ようやく雨があがってきたところを離陸していきます。

旋回して空港を見下ろす

こうやってみると、臨空地帯に工場とかが誘致されているようで、うまく活用できそうな気がします。国際線が乗り入れてくるとスキーや上高地へ行く外国人が喜びそうな立地条件なんですけどね。

再び明石海峡大橋を通過

航路の設定からか、明石海峡大橋の上空を降下していきます。

神戸空港の脇を通って東から着陸

これだったら飛行ルートを伊丹空港へ行く飛行機と同じように奈良県あたりまできて、そこから分かれて西へ向かって着陸したほうが早いような気もしますが、そこらへんはよく分からないので。回った分だけ5分ロスでの到着。

ポートライナーから空港バスへ

もはや疲労がピークに近いので、ポートライナーから阪急電車を乗り継いで行くのはあきらめて、三ノ宮駅西側にあるバス乗り場から伊丹空港へ直接向かうバスに乗りました。

チケットショップでちょっとだけ安くして

乗り場のところにチケットショップの自販機があるので、1,020円で行けるチケットが買えます。
これで行くと45分でJAL側の乗り場まで行けますが、阪神高速が少々混雑していたので5分ほどの遅延でした。

ミニオン機で鹿児島へ

朝通った魔法の扉で残りのチケットを発券してもらい、ラウンジで少し休憩したのち鹿児島行きへ。ちょうどミニオンジェット機に当たりました。

ヘッドシートもミニオン仕様

クラスJのシートに1つ置かれてました。人が来たら引っ込めたので、該当する人にプレゼントというわけではなかったようです。

座席はもちろん7A

E190ですから、クラスJのすぐ後ろの7Aでゆったりとしていきます。

ANAの黄色機も駐機していました。この飛行機は小回りがきくので、誘導路も軽快に走っていき、滑走路に着いたら一息いれずに加速して飛び立っていきます。

離陸後旋回していくと夕焼けの街がきれいに見られました。この後は雲の中に入っていきます。

鹿児島空港近くはかなりの強い風

天気予報通りに風が強くなってきて、ガタガタ揺れながら空港へと向かっていきます。すぐに飛び立った時点でえた貯金は向かい風で使い切ってしまいました。

鹿児島空港に着陸

鹿児島空港に到着。地上係員が奄美方面の離島乗り継ぎの人に案内をしています。自分も屋久島へ向かうので、11番搭乗口へと向かっていきます。

「12/2 松本→神戸~伊丹→鹿児島」に1件のコメントがあります

コメントは受け付けていません。