ひとり旅

与那国、満潮の六畳ビーチ、車海老そば、与那国織を知る

翌朝はどんより曇り気味。昨日買ったパンを部屋で食べながら、今日はどうしようかな・・・と考える。というか、前日メールで予約依頼したはずの海底遺跡観光船の連絡が来てなかったので電話をしてみる。案の定、今日は運行予定はありませんと言われた。という...
ひとり旅

ゲストハウス、夕焼けと夕食

まだかなり明るい18時前ですが、チェックインしました。 ゲストハウスFiestaさんにチェックイン。車は裏のスペースへ。使う部屋は母屋の前にあるプレハブ小屋(というよりは物置小屋?)でしたが、エアコンもあるし、二段ベッ...
ひとり旅

与那国島、島の東部を回りながら噂の六畳ビーチを探す

今度は島の南東部を走ってみました。インビ岳と宇良部岳の展望台があるので、それぞれ立ち寄ってみようという感じです。写真を取り忘れましたが、道の至るところに桶がつるさがっています。これは、ウリミバエやナスミバエという、果実に多大な影響を与える害...
ひとり旅

与那国に来て、ティンダハナタとDrコトー診療所へ行ってみた。

与那国島着いたら、いきなり汗がダラダラと流れてくる。 そりゃそうだ、32度もあるし、この独特の湿気と、夏至近くで短くなる影=ほぼ真上からの陽射しを浴びてればね! 最初にティンダハナタへ。ここは高台に巨岩がそびえ、水も湧き出ていて、歩...
ひとり旅

飛行機3本乗継、5時間20分でセントレアから与那国行ったー

6月6日。 名古屋市内に前泊し、前日に取っておいたミュースカイ(当日だと満席になる確率高い、この日も満席)で中部国際空港へ向かい、サファイアになってからは初めてだったけど、堂々とJGCカウンターで荷物を預けました。5人並んでいたけど、一般カ...
タイトルとURLをコピーしました