宿に着いて、早くしないとお店も閉まるだろうからと向かった先はこちらの中華料理店。
道がさっぱりわからなくて迷いかけたところにあって良かったー。
ナビにない道も出てきたり、動物も出てくるので慎重に運転します。サトウキビが育っているので視界が悪いところもありますから要注意です。 翌朝のホテルからの港の様子。8時過ぎに中止の連絡があり、その後は土砂降りだったので、判断が正しかったです。
これで2戦2敗ですよー、はての浜。
夕食は車海老の養殖が多いということで、エビチリの入った定食(1100円)でしたが、一品一品が丁寧に作られていて美味しかったです。 ホテルの朝食も、予想外のボリュームがありました。煮野菜で野菜不足も解消出来ました。
ドライブがてらのまだ見てない名所めぐりへ。
ここは再訪のおばけ坂。
パッと見は向こうへ下っているのですが・・・。
確かに目の錯覚だったんですね。
続いてやってきたのは、ヤジヤーガマという洞窟。
観光洞窟というわけではないので、歩いていくと真っ暗になるので、灯りを確保して中に入ります。
しかも雨だから水蒸気がもうもうと立ち込めて写真は全く写りません。
頭上をキーキー言いながらバサバサ飛んでいるのは間違いなくコウモリでしょう。時折耳の近くまで寄ってきているのが分かります。
500mほどで再び明るい場所に出ますが、そこには風葬墓と呼ばれる「遺体を風にさらして自然にかえす」ということが行われていたところがあり、人骨も見られます。
雨、雨のあととかは、土がぬかるんで転倒する(自分もしました)危険が高いので十分に注意が必要です。