羽田発日帰り・時刻表に載っていない列車に乗る

ひとり旅

こんにちは。ひとり旅アクティブ系ライターのDJRかもちゃんです。

今日は過去リンクで3月のネタを再度掘り起こしです。


時刻表に載っていない列車?


例えば団体専用のツアーで走る列車は時刻表には載っていません。
九州のななつぼしも完全予約制であり、ツアー料金は完全に別建てですから、時刻表に載ってないですね。

そこらへんがヒントになります。

でも、日帰りで行ってこれるというのがポイントなんですよね。


ところで但馬空港ってご存じですか?

質問ですけど、但馬空港という存在、ご存じでしたか?

たぶん、かなりの方が「知らない」と答えるでしょう。

それもそのはず、伊丹との間を1日2往復しているだけです。


但馬空港を使うというのがポイント。

あとは読み進めていただければと思います。
小松空港まで行くのは、行きと帰りを変えてみることでの気分転換と、実は但馬空港から伊丹空港へ向かう夕方便は、遅延や欠航率が高いのでリスク回避というのも含んでいます。(理由は述べませんが)

日帰りで時刻表に載っていない列車に乗るルート

  1. 羽田から但馬空港へ向かう行程
  2. 小松空港へ時刻表に載っていない列車で移動
  3. 敦賀から小松空港までの行程、羽田へ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
但馬空港は実は使い勝手が良いので、レンタカーを駆使して観光の起点として使ってみても面白いですよ。

タイトルとURLをコピーしました